家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ











バンダイ HGUC リックディアス クワトロ・バジーナ機 です。







クワトロ(シャア)専用機として、より赤い部分を増やした配色で、
カスタム機っぽさを強調してみました。

当社比で赤さ30%増です。(うそ)







今回のメタリック表現は銀下地ではなく、暗色の上にパールで下地を作り、
その上から調色したクリアカラーで色をつけてあります。

ぎらぎら感の少ない、より落ち着いたメタリック塗装になるよう心がけました。





武器や間接は黒の上から調色パール、
武器のみ、つや消しで質感の違いを出してみました。





頭部UP、バルカンファランクスも可動、開口してあります。
モノアイはもうお馴染み、裏からのシルバー塗装で、キラキラ反射します。





スカート裏はプラ版で
各部ノズル等は市販パーツで、こまごまディティールアップ。

ちっこい棒状のものは
バインダーを肩に接続するためのジョイントです





私の記憶が確かならば(時代遅れ)、
リックディアスの当初の永野稿では、肩にバインダーを装着できたはず。





これを再現せぬ手はぬえぃとばかりに、考えなし、且つトロピカル気分で
肩にポリキャップを植えつけてみたことにゃあ、
バインダーのほうにもポリキャップがあるじゃ、あ〜りませんか(時代遅れU)。





てなマンマミーヤな訳で急遽上の接続ジョイントを作る羽目に・・・
計画って大事ですね(いわずもがな)。





とはいえ、肩バインダー、意外とかっこいいと思うんですけど、どないでっしゃろか?
四つ作って特攻形態とかやりゃ良かったですかね。MGではリベンジしてみたいです。





そして、さらなる、オプションとして盾を作ってみました。
材料はむか〜しのネモの盾まるまんま、裏側だけディティールアップ。

金色なのは百式の装甲のテストピースという
こっぱずかしいオラ設定のためです。(にしても九十九はないやろ)







盾は、肩ジョイントにつけることも、手に持たせることもできます。





特に意味も無く、武装などを並べてみました。





おらおらあっ!二兆拳銃がひをふくぜえっ!(シャアはそんなこと言わん)





プロポーションが非常に良好なキットなのはご周知の通り。
肩軸を後方へずらして、胸の張ったスタイルに改修した程度です。
側面写真見れば分かりますね。





書き忘れてましたが、マーキングは全て自作、
貼った上からクリアーでコートし倒した上、磨き倒して段差を極力無くしてあります。
仕上げは、コンパウンドと、ワックスで磨き放題です。











そうそう、飾り台は市販品と針金でお手軽に済ませちゃいました。
色は結構ちゃんと塗ってあります。